芸人

渡部建がAV女優と多目的トイレで不倫行為!?浮気相手はだれ?いつから?

2020年6月10日、アンジャッシュの「渡部建さん」がAV女優や一般会社員の女性ら複数人と不倫していたと話題になっています。

渡部さんは2017年に女優の「佐々木希さん」と結婚して、2018年には第一子が誕生し、順風満帆の人生に見えていましたが、

裏で何があったのでしょうか?

アンジャッシュ渡部建の出演自粛はなぜ?理由は複数の女性と不倫?

アンジャッシュの渡部建さんは現在10本のレギュラー番組を持っています。

そのすべての番組の出演を自粛する旨をテレビ各局に申し入れていたことがわかりました。

その出演自粛理由が複数の女性との不倫と言われていましたが、

6月9日の段階では渡部さんからも、渡部さんが所属する事務所『プロダクション人力舎』からも反応はなにもありませんでした。

しかし6月10日、『週刊文春』の取材にて、

渡部さんが複数の女性と不倫していたことを認めていまいした。

「週刊文春」が渡部の複数の女性との不倫について取材を申し入れたところ、6月9日、渡部本人が所属事務所を通じて、事実関係を認め、次のようにコメントした。

「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」
(出典:週刊文春)

【画像】ヒルナンデスのエンディングのお辞儀が話題

渡部さんが複数の女性と不倫していたことを認めたのが、公に報じられたのは6月10日でしたが、

6月9日の『ヒルナンデス』に出演した際の、渡部さんのお辞儀が話題になっています。

エンディングは出演者全員が笑顔で手を振っている中、渡部さんだけは深く長くお辞儀をしていました。

渡部建がAV女優と多目的トイレで不倫行為!?

渡部さんが不倫していた複数の女性には、AV女優一般の会社員の女性がいることがわかりました。

不倫相手は大人向け女優さんや会社員ということで、複数人です。すでに『週刊文春』(文藝春秋)の取材に対し渡部さんは不倫を認め、佐々木さんにも謝罪したとのことです。
(出典:Social Fill)

 

その不倫相手のAV女優の女性と多目的トイレで不倫行為に及んでいたことが話題になっています。

「どうやら『多目的トイレ』で不倫行為に及んだのでは、という情報が出ています。よりにもよって、という感じですが、世間が総ドン引きするのは目に見えていますね。これは確かに自粛するしかないかも……。

ちなみに10日の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、コメンテーター出演していたデーブ・スペクターさんが多少事情を知っているようで『浮気とか不倫をしている場所や状況に、相当不謹慎な様子があるようなので、その内容を把握していれば、余計に自粛するしかない』と語っています。場所、状況……あるかもしれませんね」
(出典:Social Fill)

 

この報道に対し、Twitterは大荒れでした。

渡部建の不倫相手のAV女優はだれ?いつから不倫していた?

渡部建さんの不倫相手のAV女優ですが、今のところ明らかにはなっていないです。

しかし週刊文春によると、

佐々木希さんと相手の女性はすでに話し合いがされており、その会話の内容や、

渡部さんの不倫の詳細についてキャッチしており、

その詳細については6月11日発売の『週刊文春』に記載されているとしています。

出演自粛の原因となった複数の女性との不倫とは何なのか。6月11日(木)発売の「週刊文春」では、不倫問題の詳細、直撃取材後に妻の佐々木が相手女性と交わした会話の内容など、写真ページを含め5ページにわたり報じる。
(出典:週刊文春)

 

また6月13日に、渡部さんがMCを務める『王様のブランチ』のにて、

謝罪することを検討しているようです。

渡部はMCを務める13日放送のTBS系情報番組「王様のブランチ」(土曜午前9時半)で生謝罪することも検討されているという。 
(出典:Yahooニュース)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です